ムクナ豆の収穫

ムクナ豆の収穫を始めて今日で4日目です。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-10-23-24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-10-23-49

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムクナ豆を栽培した畑には、ビニールハウスの枠組みがあります。

ムクナ豆の栽培にこの場所を選んだのには理由があります。

ツルが伸びてその枠組に巻き付けば台風に持ちこたえる

ことができるだろうと考えたことです。

台風の被害には免れましたが、猛暑だった今年、枠組みの熱で茎の部分と

ツルがあまりにも巨大になってしまい、収穫とかたずけが難航しています。

まるでジャングルの中に、かき分けながら入っていく感じで

高枝切りばさみと棚の糸切りばさみを使って”パチパチ”と作業をすすめています。

落としたムクナ豆はハウスカーのコンテナに入れていきます。

終わるころには枯葉の破片がいっぱい服や顔にくっついて2人で大笑いです。

タオルではたいてみても綺麗にはとれません。

初日は、おやつを買うのにコンビニにも入れなかったのに2日目から

コンビニに行けるようになり

今日はこんな姿で、町内のレストランにランチにも行けるようになったんです(笑)。

 

”インドでは、どうやって栽培しているのだろうと?”という疑問で今日も終わりました。

 

2016年ムクナ豆の収穫を始めました~その1~

2016年ムクナ豆の収穫を始めました~その1~

今年始めたムクナ豆の栽培が、収穫の時期を迎えました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-10-20-07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年初めての栽培ですので、ムクナ豆がどのくらいの大きさになったら

収穫できるのかはまだわからないままでの開始です。

都城では、11月後半から霜が降りだしたことで、豆が霜焼けして

台無しにならないためにもと収穫を始めることにしました。

 

毎朝畑に行って焚火をして暖をとったあと作業をはじめます。

ムクナ豆はiPhoneの縦の長さくらいに成長していてふっくらしています。

夏から秋にかけて成長の管理をしてきましたが、花から実になった頃の

鮮やかなグリーン色からするとややダークグリーンがかってきて成長の過程をうかがえます。

 

Kyoko

ムクナ豆の花が散り実ができました

2016-08-23 07.18.54

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膨らんだ花の中に実ができ始めて花がはがれ落ちるように散っていきました。
きみどり色をしたふわふわな実がいくつもついています。
ムクナ豆の花が実になる時期ですので、台風10号の進路が心配です。

ホーリーバジルの刈り入れは、台風が過ぎ去るのを待ち8月30日を予定しました。
ご予約いただいているお客さまには、大変お待たせをしていて申し訳ありません。
天日乾燥をするのに1週間晴れの日が続く時に予定を組みますので
日にちを決めるのが大変難しいのです。
8月は夕立ちの日が多かったですが、今回収穫に踏み切りますので
もうしばらくお待ちいただけますようよろしくお願いします。

 

 

ムクナ豆の花が咲きました

ムクナ豆の花が咲きました


2016-08-13 10.51.00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膨らんだつぼみの状態になってから3日後に花が咲きました。

遠くから見るといくつもの花の房ができていて、まるでぶどうのようにもみえます。

ムクナ豆のツルはぐんぐん伸び続けて、どこまで伸びるんだろうと思うほどです。

苗を購入したゆうゆうファームさんから栽培の指導を受け

花のまわりの葉を落とし、伸びすぎたツルをカットしました。

根元のツルの直径は5㎝を超えていて既に木の幹のようになっています。

これだけ勢いがあれば、実もたくさんつくのだろうと楽しみです。

ムクナ豆の生命力には、いつも元気をもらえます。

 

ムクナ豆の花がもうすぐ咲きそうです

2016-08-13 10.50.47

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-07-06 09.55.51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムクナ豆の花が咲こうとしています。1ヶ月かけてつぼみがだいぶ膨らんできました。

写真下は7月に花のつぼみを付けたときのものです。

花が咲くのは、夏の終わりごろだという事なので、そろそろ咲くころだとおもいます。

ほったらかしでも、ツルがどんどん伸びていて今20メートルは超えているのではないかと

思うくらいに成長しています。

たまたま隣の畑に日本の豆が植えてありますが、比べようにならないくらい

ムクナ豆の成長の勢いはすごく生命力の強さを感じます。

 

 

ムクナ豆を植えました

2016-05-24 13.59.59

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月に、ゆうゆうファームさんから購入したムクナ豆の苗を
畑に植え、早くも2ヶ月が経とうとしています。

上の写真は植えて2週間程経ったときのものです。

 

初めての栽培ですので、父に相談しながら進めています。
ツル科の植物ですので、畑はゴーヤを植える様に棚畑にしました。
ビニールハウスの枠組みの内側に、棚をつくり畝を立てて植えました。

 

2016-07-06 09.49.41

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムクナ豆は棚に力強く絡みつくように巻き付いて成長しています。

 

2016-07-06 09.52.42

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今約3メートルくらいになりハウスの枠のてっぺんまでとどいた状態になりました。
日々の成長の勢いの早さと力強い生命力に驚かされています。

 

2016-07-06 09.52.08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉っぱです。

 

2016-07-06 09.55.51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは花のつぼみではないかと思います。

紫色のきれいな花が咲くのが楽しみです。
成長の記録はブログにてご報告していきます。